スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

景気回復?

Category : 問題
 景気の底を打った、などとマスコミで報道されていますが、実生活では殆ど実感が持てません。個人的には、これから徐々に景気回復どころか、来年はもっと悪くなると思ってます。

 “進化論”で有名なダーウィンの言葉に「強い者や賢い者が生き残ったわけではない。変化に対応した者が生き残ったのだ。」というものがあります。変化を拒み、自己変革を怠ったツケは、いつの日か自分の身に跳ね返ってきます。
 まさしくGMがいい例です。アメ車の新しい方向を見出せず、気付いたら原油高騰、サブプライムローンが続き破綻しました。
 それだけだったらまだよかったのですが、それから巨額の公的資金を注入し、その影響は下請けの会社である世界中の4,000社、日本の100社以上にも及びます。一部政府の支援を受けていますが、それ以外の下請け、孫請け企業には何の支援もありません。
 日本では夏のボーナスが大幅に減り、住宅ローンが返せなくなる人が急増しているそうです。不動産屋の甘い言葉に乗り、「頑張れば何とか払っていけるだろう」という楽観的な考えで無茶な物件を購入し、ボーナス払いを併用した結果が個人破綻です。結局、賃貸生活に逆戻り。これから先、ボーナスを当てにしてはいけません。この結果、ますますお金を使わない人が増えていき、特にカットするところといえば、カラオケ、居酒屋、旅行です。これからこの業界はお客さんが減り続けていくでしょう。
 最終的に景気というものは結果論なので、50年後の日本はどうなってるかはわかりませんが(フェラーリ様は安泰です。)、不況がまだ長引くという危機感を持ちながら生活していきましょう。


バカヤロー経済学 (晋遊舎新書 5)
竹内 薫
晋遊舎
売り上げランキング: 626



【予約】SEAMO/My ANSWER/不景気なんてぶっとばせ!!(初回生産限定

¥1,575
スポンサーサイト

Comment

1 ■景気対策

自分の場合、日本じゃ駄目だと思い、逆に勢い乗っているロシアに注目しましたよ。今は、ロシアも景気回復したと思ったら、同じく、即、不況に・・・でもそれまではよかったです。ユーロとドルで支払ってもらい、ロシアの銀行口座を持って、会社もロシアで登録。ここから日本円で引き出すと、手数料は何%かとられますが、日本で所得税などカットできる(給料もらうってより、贈呈されるってやりかた)日本じゃ所得は少ないってことになってます(笑)これでフェラーリ換えたけど、今は全世界が不景気なんで厳しいですよ。

2 ■Re:景気対策

>でいとな様コメントありがとうございます。

後輩がロシア株を買おうとしてたんですけど、日本からだと、どっか経由しないと買えないみたいです。
確かに景気のいい国があったら、既に話題になってますね。
非公開コメント

プロフィール

MICHI

Author:MICHI
FC2ブログへようこそ!

My SHOP

最新記事
最新コメント
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。