スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランチで9万円はボッタクリか?

Category : 問題
 かなり前の新聞になってしまいますが、ローマ・ナボナ広場の近くのレストラン『PASSETTO』で、ボッタクリ事件があったという記事が載ってました。
 被害者は日本人カップル。ランチで9万円とられたようです。そこでカップルは警察に駆け込んで、ボッタクリ被害の届け出をして、ローマ市当局もイタリア人にしては驚くほど迅速に行動して、このレストランを営業停止にしました。市長は「2度と営業させない!」と表明。〔しかし、昨日のニュースだとこのカップルはローマ副市長と和解したそうです。〕
 イタリアでの貴重品が盗まれる話はよく聞きますが、ボッタクリ被害の話はあまり聞いたことがありません。
 少なくとも、ナボナ広場みたいな場所で、長年にわたって(店のHPによれば、since 1860という名門です。)堅実に飲食店を経営してきた店でボッタクリなどというのはきわめて珍しいことです。

 中途半端にクルマに詳しい人が「イタリア車なんてよく壊れるのに高くない?ボッタクリだよ。」という人を、今まで生きてきて3人から聞きました。私は「デザイン料を考えたら安いもんだ!」と反論します。そもそも日本人はデザイン料がなぜ発生するのか分かってない人が多いです。大手メーカーの某社長もデザイン料だけはなるべくかけたくない、というのが本音のようで、その代表的な例が、個性の無い家電達。少しはapple社を見習ってくれよ、と言いたいところです。
 イタリアにケンカを売るつもりでもないかぎり、イタリア車がボッタクリだなんて絶対言ってはいけません。何年経っても錆びれない個性的なデザインは、他国のデザインを凌駕しています。

 日本の世論は「日本人だから足元を見たんだ。」「こんな店を紹介したガイドブックの出版社にも責任がある。」、最後には「イタリアは危ないから、ご用心。」で終わってしまいます。これでは、何だか店もイタリアも可哀想です。
 では、なぜローマの当局が動き、ローマ市長がカンカンで「もう2度と営業させない!」などと怒ったのでしょうか。おそらく、日本人は、質の点ではヨーロッパで最も評判のいい観光客だからでしょう。もしかしたらフェラーリ様という高級車をいつも大量に購入してくれるので、「日本人=優良顧客」という方程式が市長の頭の中にあったのかもしれません。
 Io amo l'Italia.



サスペリア・テルザ 最後の魔女 [DVD]
ABSORD MUSIC JAPAN(K)(D) (2009-09-09)
売り上げランキング: 324


最上級カンパーニャ産モッツァレッラ・チーズと人気イタリア・プロセッコのセット

¥5,250
スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2 ■でも

多分明日には営業してますよ!kのリストランテ。
「ジャポォネも最近ではモノを言うようになったねぇ」とか言いながら( ´艸`)

3 ■上海の

上海のカラオケで、ボッタくり同様に会い、
すぐに警察呼んで事情話したけど、きいてもらえず、現金持ち合わせていないから、カードで払うってことでサインして、日本で、残高ゼロにしちゃって、払わずにおいた^^

4 ■Re:無題

>ビビり?まん様コメントありがとうございます。

Grazie.

5 ■Re:でも

>yari様コメントありがとうございます。

なるほど、イタリア人はそうっぽいですね。

6 ■Re:上海の

>でいとな様コメントありがとうございます。

上海でボッタクリって初めて聞きました。
まあ何事も無くよかったです。

7 ■そういえば

韓国で数時間10万くらいぼったくられた元野球部の某君を思い出した。ま、カラオケの飲み屋だったみたいだけどねー

8 ■Re:そういえば

>yurio様再びカナダからコメントありがとうございます。

某君って誰?
韓国のボッタクリ話はよく聞くね。
非公開コメント

プロフィール

MICHI

Author:MICHI
FC2ブログへようこそ!

My SHOP

最新記事
最新コメント
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。