スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

施設見学

Category : 仕事
高田馬場まで通う係長の記-施設見学-1

 昨日は某鉄道会社で研修を行った後、せっかく遠方まで来ていただいたということで、施設を見学させていただくことになりました。

高田馬場まで通う係長の記-施設見学-2

 まずは、主回路・ブレーキ回路表示教材で回路のお勉強です。小さい頃は電車の運転手に憧れていたので、夢のような授業でした。まさか生きているうちに、このような経験が出来るとは夢にも思っていませんでした。普通なら鉄道博物館に行くのが精一杯ですからね。

高田馬場まで通う係長の記-施設見学-5

 次は車掌訓練。リアルにやってみたかったドア扱いを経験できました。しかも、ホームの画像がきちんと映るんです。こんなにリアルなものは、PS5になっても出ないでしょう。もちろん、飛び込み乗車のお客もいるので、慎重に閉めなければいけません。そしてボタンを押し、運転手に出発の合図をします。

高田馬場まで通う係長の記-施設見学-3
真剣に運転している私

 極めつけは運転士が訓練する電車シミュレータです。お約束で「運転してみたい方はいませんか?」の呼び声が。いの一番に手を上げました。ワンハンドルマスコンもありましたが、私は敢えて今や希少なツーハンドルマスコンを選択。当たり前ですが、ゲームの「電車でGO!」より全然リアル。なにせ全部本物ですから。

高田馬場まで通う係長の記-施設見学-4

 知っている方々とはいえ、運転中は後ろから大勢に見られるので結構緊張。初心者にも係らず停止位置できちんと停めたので、教官からお褒めの言葉をいただきました。クルマの運転でもやるように、ブレーキかけながら加速させるテクニックがあるということを、初めて知りました。奥が深いですね電車。ハマる人が多いのは、わかる気がしました。

高田馬場まで通う係長の記-施設見学-6
リアルな映像

 今回は昼間の設定でしたが、夜間、大雨、積雪などたくさんのパターンを再現できるそうです。乗客が満員の設定をした場合はブレーキが効きにくくなってたりと、さすがプロ仕様でした。
 もう2度と来ることはないと思いますが、もしも願いが叶うなら次回はワンハンドルマスコンを運転してみたいです。このたびはお忙しい中施設を見学させていただき、誠にありがとうございました。


?画像掲載がNGの場合はお手数ですがご連絡ください。?


本格的シリーズ 電車でGO! Windows版 プロフェッショナル仕様
アンバランス (2004-09-17)
売り上げランキング: 850



中川家礼二 責任編集『笑う鉄道上京編 関東私鉄読本』/中川家礼二

¥1,580
Amazon.co.jp
スポンサーサイト

Comment

1 ■無題

おおすごい!
役得、役得w

2 ■Re:無題

>初台勤務 from Bangkok様コメントありがとうございます。

バンコクよりコメントありがとうございます!
本当、人生何があるかわかりません。w

3 ■ほお

施設見学となっていたからあ、 あーたがこの先にはいる

痴呆アブノーマル(*)受け身専門施設かと・・・^_^;

4 ■Re:ほお

>でい(*)とな様コメントありがとうございます。

でいとな様の常連専門施設にも連れてってくださいね?。w

5 ■無題

マニアックだな?w

ところで、オレ、タバコ止めたぜっ!!w

6 ■Re:無題

>夕人S様コメントありがとうございます。

そんなにマニアックでもないでしょ?

ついに禁煙か、おめでとう!

7 ■楽しそう!

いい経験でしたね。
いかにも楽しいってオーラが出てます(笑)

8 ■Re:楽しそう!

>ツインスパーク様コメントありがとうございます。

楽しみを抑えて、楽しみました。w
非公開コメント

プロフィール

MICHI

Author:MICHI
FC2ブログへようこそ!

My SHOP

最新記事
最新コメント
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。