スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道旅行〔2日目〕続・北斗星

Category : 休日
高田馬場まで通う係長の記-北斗星-10
 
 寝台特急はいざ横になってみると、揺れが気になって意外と寝られないということをよく聞きますが、2階の個室部屋、しかも車両の真ん中だったので走行音が少なく快適に爆睡できました。

 そして、どのくらいの時間が経ったでしょうか。窓が明るくなって目が覚めました。しかも、もうそろそろ青函トンネルということだったので、写真を撮るためロビーカーへ移動。汽笛が長く鳴った瞬間トンネルが見えました。

高田馬場まで通う係長の記-北斗星-11

 世界一長いトンネル、この海底トンネルを抜けると、いよいよ北海道です。
 いざ入ってしまうと、地下鉄のように変哲も無い風景が続きました。

高田馬場まで通う係長の記-北斗星-12

 青函トンネルを抜けると、再び列車の走行音が変わりました。ついに北海道の大地です。そして函館駅に到着しました。

高田馬場まで通う係長の記-北斗星-13

 なんと綺麗な青空でしょう!電車に乗って、これだけ感動した風景は生まれて初めて。
 北島三郎さんが「はるばる来たぜ函館へ?♪」と熱唱するのもわかる気がしました。ちなみに「函館」に「へ」が付くのが正しく、「函館ぇ?」ではないようです。

 函館駅では、ただ停車するだけでなく牽引する車両が、電気機関車からディーゼル機関車に変わります。架線が無い路線を走るためです。同時に進行方向も変わります。スイッチバックですね。ディーゼル機関車が、車庫からやってきました。

高田馬場まで通う係長の記-北斗星-14

 無事連結。快晴ということもあって、撮影者が多かったです。

高田馬場まで通う係長の記-北斗星-15

 車両の先頭は、記念撮影する人でたくさんでした。私も一緒に撮影したかったのですが、残り1分少々で出発ということでディーゼル機関車のみ撮影して、個室に戻りました。

高田馬場まで通う係長の記-北斗星-16

 6時42分、列車は定刻通り函館駅を出発。聞こえる車内放送は全く聞いたことの無い駅名ばかり。「あぁ、北海道に来たんだ。」そう実感できました。

 お腹が減ったので朝食を食べに食堂車へ行こうとしたのですが、超満員だったので、車内販売で軽食を買うことに。お姉さんお薦めのサンドイッチを手に入れました。

高田馬場まで通う係長の記-北斗星-17

 見た目の包装は普通。正式名称は「函館Mixサンド」ということでした。
 
高田馬場まで通う係長の記-北斗星-18

 下手すれば、コンビニのサンドイッチより見かけは美しくないのですが、具が新鮮で素晴らしい味でした。函館産のものを使っているかもしれません。

高田馬場まで通う係長の記-北斗星-19


 やがて風景からは海が消え、内陸に入りました。長い時間、田んぼと山の風景が続きました。

高田馬場まで通う係長の記-北斗星-20

 そして、北海道独特のスクエアな家が立ち並ぶ住宅街を走り抜けると、11時15分、札幌駅に到着。ありがとう北斗星。

高田馬場まで通う係長の記-北斗星-21

 初めて降り立つ北海道。空気が違いました。全然暑くない。というより心地よかったです。まさに人間のための楽園。都心部でこんなに空気が綺麗なのですから、少し離れた地に行けば、もっとクリーンな空気なのでしょう。冬は極寒になるのが残念です。
 ついに北海道へ来たんだ、という感傷に浸る間もなくすぐにレンタカーを借り、狙っている味噌ラーメン屋さんへ行かなければいけません。
 というわけで、続きはまた後日。


?画像掲載がNGの場合はお手数ですがご連絡ください。?





KATO カトー ブルートレイン 北斗星 Nゲージ スターターセット スペシャル 10-009

¥15,309
ケイワ・インターネットショップ
スポンサーサイト

Comment

1 ■楽しめたようでよかったです!

こんにちは。楽しめたようでよかったです。
今回は一人旅ですか??

2 ■Re:楽しめたようでよかったです!

>ラガー様コメントありがとうございます。

今回はツーシーターの旅でした!

3 ■なかなか楽しそう

一番下の心霊写真を除いては、なかなか奥深い話で面白かったです。そーいや、亡き親父が、かわいい孫のため(いわば私の甥っ子)が凄く電車が好きで、大阪発の夜行列車、日本海側をずっと走るやつで、おかんが京都から一緒に乗って福井で親父が合流して、長時間かけて北海道まで行ってきましたよ。食事は、値段の割にたいしたことなく不満だったといってましたよ。

私が北海道に行ったのは2回で、1回目は、小松空港から家族で、大雪山の縦走をしました。旭でしたっけ?そこで食べた味噌ラーメンがボリュームあって美味しかったんですわ。バスの時間待ちにバス停そばにあったラーメン屋です。

2回目は、初めの結婚したての、会社の慰安旅行で、二泊三日で、社長のおごりで、男子社員のほとんどが、ススキノの石鹸の国へ・・・一度に16人飛び入りできたから、ああちこちで集めたのかロシアの金髪姉ちゃんもいて、ありがたくごちそうになって帰宅しましたら、後日社員の大半が股間に異常を訴えまして、社長もね・・・診察の結果「毛じらみ」とわかって、その日から、パイパンになって治療を・・・生えそろうまで、嫁さんを騙してました^^;;;

4 ■Re:なかなか楽しそう

>でいとな様コメントありがとうございます。

一番下は心霊写真ではなく、イケメン写真ですよ?。

日本海いいですね?。まだ拝んだことありません。来年の旅行は富山県でも行きましょうか?

ススキノで病気になった皆さんは、嫁さんに絶対バレれてますよ。

5 ■サンドイッチ

見かけは○○ですが、中味が良ければそれどOKですよね♪
北海道の食べ物には外れはない!と思ってます。(観光地ど真ん中は除く)

6 ■Re:サンドイッチ

>yari様コメントありがとうございます。

確かに、今回はハズレが無かったですねグルメ。
多くの方にアドバイスをいただいたおかげです!

7 ■天気も良くて

よかったですね。北海道の食を楽しんで下さい。

8 ■Re:天気も良くて

>biancoavus様コメントありがとうございます。

北海道ネタは相当引っ張りますので、ご期待ください!w
非公開コメント

プロフィール

MICHI

Author:MICHI
FC2ブログへようこそ!

My SHOP

最新記事
最新コメント
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。