スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道旅行〔4日目〕小樽

Category : 休日
高田馬場まで通う係長の記-小樽-3

 早くも最終日になってしまいました。北海道の3泊4日は本当早すぎます。
 小樽に到着したのはちょうどお昼前。すぐに散策を始めました。観光案内所で観光マップをもらいましたが、この街って小さいんですね?。イメージしていた街と違いました。
 ゆっくりと歩いていると、すぐに最大の見所である小樽運河に到着してしまいました。運河沿いに立派な倉庫が立ち並んでいて、運河の対岸、道路を挟んだ向こう側も古びれた石造りの倉庫、事業所がその姿を残していました。中でも立派だったのは、明治28年に建てられた旧澁澤倉庫、明治39年に建てられた旧日本郵船小樽支店。往年反映していた小樽の姿が偲ばれました。
 
高田馬場まで通う係長の記-小樽-2

 小樽は江戸末期から、明治、大正期、昭和中期にかけては、正に北海道の経済産業の中心地。ニシン漁港として興隆していましたが、その後札幌に覇権が移るまでは北海道開拓の中心地として大いに繁栄しました。港湾が発展し、運河が整備され、日本で3番目の鉄道が敷設されました。また、金融も栄えて各金融機関が拠点を構え、「北のウォール街」の異名も取ったのでした。まさに栄枯盛衰の街の代表でしょう。
 そして、小樽に来た最大のお目当て、寿司屋訪問を果たすことにしようと思ったのですが、でいとな様から有力な小樽グルメ情報を聞いていたので、ここらへんのお店はパスしました。

高田馬場まで通う係長の記-小樽-1

 さあどこへ行くのでしょうか?続きはまた次回。





送料無料!正真正銘 国産!小樽前浜産 無添加・無漂白 塩数の子370g!化粧木箱入【本当に本当に希少な幻の北海道小樽産カズノコ】

¥6,300
吉粋
スポンサーサイト

Comment

1 ■どこへ行ったんでしょうか?って・・・

オルゴール館かな?あるいは(*)の方を求めてさまよったとか・・・

2 ■分った!

川沿いを山の方へ向かってチョイと登った所に有る小樽温泉でしょ?
浴槽が地下にある。
温泉好きの私は迷わず入りましたが・・・

3 ■Re:どこへ行ったんでしょうか?って・・・

>でいとな様コメントありがとうございます。

グルメですよグルメ!

4 ■Re:分った!

>yari様コメントありがとうございます。

残念です。ハズレでございます・・・w
グルメです。

5 ■わかった!!

あ?たのグルメは、マッチョの(*)賞味でしょ?

って、小樽水族館のちかくの、青塚食堂??

6 ■Re:わかった!!

>でいとな様コメントありがとうございます。

そうです、美味しかった(*)って、
違います!

明日のブログを楽しみにしててください。

7 ■小樽といえば

昨年夫婦で遊びに行きました。

ルタオのスイーツ食べましたか??

8 ■Re:小樽といえば

>kinsan様初コメントありがとうございます。

いいですね?、夫婦で行かれたんですか?

小樽のメイン通りでは、結局何も食べませんでした。(泣)
非公開コメント

プロフィール

MICHI

Author:MICHI
FC2ブログへようこそ!

My SHOP

最新記事
最新コメント
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。