スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車誌「NAVI」休刊!

Category : クルマ
 先日「自動車脱却教云々」と書いてましたが、なんと月刊自動車誌「NAVI」が2月26日発売の4月号を最後に休刊することになったそうで、ついにここまで来たかという感じです。
 しかも同時に、隔月刊のバイク誌「MOTO NAVI」と自転車誌「BICYCLE NAVI」もそれぞれ2月26日発売号と3月26日発売号で休刊することが決まったそうです。自転車ブームなのに、なぜ「BICYCLE NAVI」も休刊?という感じですが、スポンサーが付かないのかもしれません。
 残るは、老舗の自動車誌「CAR GRAPHIC」。頑張ってもらいたいところですが、読者の高齢化で結構キツいそうです。私も美容院などでパラパラ読む程度なので、個人的に買ってる人は皆無でしょう。
 また、外車を頂点としている自動車雑誌では、高校1年生の時は「やっぱ外車は違うよな?。」と感心して読んでいましたが、さすがに下記のような比較が17年間も続くと飽きてきます。

国産車重い:もっと軽量化しろ     外車重い:剛性感がある
国産車軽い:剛性不足          外車軽い:剛性十分
国産車高い:ボッタクリ          外車高い:妥当
国産車安い:安物             外車安い:バーゲンプライス
国産車ハイパワー:無駄         外車ハイパワー:刺激的
国産車ローパワー:物足りない     外車ローパワー:必要十分
国産車派手デザイン:恥ずかしい    外車派手デザイン:素晴らしい
国産車地味デザイン:華が無い     外車地味デザイン:シンプルイズベスト
国産車低燃費:エゴ            外車低燃費:エコ
国産車高燃費:こんな時代に全く…  外車高燃費:気にしない
国産車頑丈:それだけが取柄      外車頑丈:完璧
国産車故障:ポンコツ           外車故障:それも愛嬌
国産車オーバーステア:危険な車   外車オーバーステア:楽しい車
国産車アンダーステア:退屈な車   外車アンダーステア:安心な車
国産車パクリ:ポリシー無いの?    外車パクリ:こっちが先でしょ?
国産車脚硬い:乗り心地悪い      外車脚硬い:スポーティ
国産車脚柔かい:フニャフニャ     外車脚柔かい:乗り心地良い(ネコ足)
国産車排気音大:うるさい        外車排気音大:やる気にさせる
国産車排気音小:歩行者危ない    外車排気音小:優れた静粛性
国産車高評価:メーカーの犬      外車高評価:当然
国産車低評価:当然           外車低評価:車音痴にはわからない

 皆さんも、上のフレーズを何回も読んだ覚えがあるのではないでしょうか?
 とはいっても、内装を含めデザインだけは外車が上だと思う岡安でした。






CG(カーグラフィック) 2010年 02月号 [雑誌]/著者不明

¥1,200
Amazon.co.jp
スポンサーサイト

Comment

1 ■無題

広告はリーマンによりどこも半分以下らしいです。さらに財布の紐が固くなったうえわざわざ買う内容でもないのでしょうね。自転車は一台あれば10年は乗れるのでわざわざ比較する必要ないです。

2 ■そりゃー

ショッキングだ!

モーターマガジンは?
エンジンは?

でもこれらは老舗じゃないのかな?

3 ■その比較

延々と見ると飽きますね。
でも車についてはみちさんはマジ詳しいですね。
読者ライターとかやれそうです。

4 ■外車

それと、エンジンの音は”サウンド”に近いのが外車だと思います。
ホンとに廃刊は残念です。

5 ■無題

前に、小学O年生って雑誌が無くなると、テレビで、見ました。

そういう時代なんでしょうか?

6 ■Re:無題

>.様コメントありがとうございます。

立ち読みで十分ですし、デフレの割にはクルマが高すぎますね。
確かに、自転車ってクルマ以上に買い換えませんね。修理はしますけど。

7 ■Re:そりゃー

>yurio様コメントありがとうございます。

よく知ってるね、雑誌名。w
今は漫画の単行本も売れないらしいから。

8 ■Re:その比較

>donder様コメントありがとうございます。

もうクルマは下降気味だから、新しいライターやらないとね。
やるなら人身事故評論家かな。

9 ■Re:外車

>yari様コメントありがとうございます。

特にアルファロメオはV6、直4共に最高の音ですね。
CGには頑張ってほしいです。

10 ■Re:無題

>92GT様コメントありがとうございます。

そうなんですよ。小学生もPCで全て済ませてしまうのでしょう。
雑誌会社は本当厳しいと思います。
非公開コメント

プロフィール

MICHI

Author:MICHI
FC2ブログへようこそ!

My SHOP

最新記事
最新コメント
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。