スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弾丸トラベラー 目標0泊1日 東京?福島(磐梯山)

Category : 休日

今年のGWは4日間しかありません。


・気分転換にどこか行ってみたい。

・でも4日間全て出掛けるのは時間がもったいない。


ということで

0泊1日を目標に

福島県にある磐梯山へ行ってました。


常磐道→磐越自動車道

のルートで

東北道の40km渋滞を回避しましたが

到着したのは家を出て7時間後・・・

 

 

しかも鋭いコーナーが連続の

磐梯山ゴールドラインを攻めてしまいました。

磐梯山ゴールドライン

雪がたくさん残っていたので驚きました。

 

 

「さあ帰宅しよう!」

と思ったのですが

マニュアル車なもので

ヒール&トゥをやりすぎてしまい

両足が本当にパンパン。

温泉にも入りましたが治りませんでした。

ペンション近く

(大きく見える山が磐梯山です。)

 

 

帰宅する元気・気力・体力無し。

さ?困りました。


5分ほど悩んだ挙句

飛び込み某ペンション泊!

ペンション

たまたま1室空きがありました。

GWなのに

ラッキーといえばラッキーです。

 

 

なかなかいい感じのペンションでした。

夜のペンション

おやすみなさい。。。

 

 

朝はよくわからない

「コツッ、コツッ」

という音で目が覚めました。

原因は↓の鳥が屋根を歩いている足音。

鳥

種類はわかりませんが

東京では見かけたことないので

撮影しておきました。

 

 

2度寝も

もったいないので

ペンション近くを散歩しました。

 

 

玄関を出ると

目の前に磐梯山!

磐梯山

デジイチなので

見たままに撮影できました。

 

 

3分ほど歩くと

つくしがニョキニョキ。

つくし

 

 

名前の知らない花がパッパッ。

黄色い花

花

 

 

ペンションへ戻ると

お約束で

無駄に量の多い朝食でした。

オーナーには

「東京とは違い何でも美味しいですね!」

と笑顔で応えなければなりません。

普段の朝食は少量なので

かなりキツかったです。

 

 

せっかくの晴天。

このまま帰るのももったいないので

会津若松のシンボル的な城

鶴ヶ城へ寄りました。

幕末の戦乱の舞台としても有名です。

 

 

おー、凄い迫力。

鶴ヶ城

 

 

もう1枚

絵葉書風に撮ってみました。

鶴ヶ城-2

 

 

天守閣からの眺めは最高でした。

天守閣より

戊辰戦争の時も

このような空だったのでしょうか。

 

 

さようなら

鶴ヶ城

磐梯山!

156と磐梯山

そして

2度とやらないぞ

片道300km以上の0泊1日!!w


会津士魂〈13〉鶴ケ城落つ (集英社文庫)/早乙女 貢
スポンサーサイト

Comment

1 ■無題

日帰り磐梯山は無謀だろー(笑)。

実はオレも、日帰り走行会@仙台を考えてるけど、絶対無理(笑)。
着いてからサーキットは有り得ない(爆)。

2 ■友人Sさん

高速もなにげに疲れるよMT車は。
トランポ欲しい。

仙台までは遠いね?。
おそらく1泊しても疲れが残るよ。w

3 ■若い!

いやいや、ラテンの血が少し混じって来たのでしょうから大丈夫ですよ。
まぁアクセルとブレーキのペダルレイアウトが?ですから、足が疲れるのはしょうがないのですが・・・

4 ■yariさん

さすがに若くないと思いました。足を痛めた瞬間は。w
yariさんも弾丸ツアーやってみてください!
非公開コメント

プロフィール

MICHI

Author:MICHI
FC2ブログへようこそ!

My SHOP

最新記事
最新コメント
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。