スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペイ・フォワード

Category : ブログ
「ペイ・フォワード」
という映画があります。

トレバー少年(ヘイリー・ジョエル・オズメント)が
中学1年生になった最初の日
社会科のシモネット先生(ケヴィン・スペイシー)が出した課題は
“この世の中を良くするためには何をしたらいい?”
というものでした。
 
そして、彼が思いついた方法は
人から受けた好意を別の人へ回すペイ・フォワードというものでした。
普通、他人から好意を受けた場合
その本人にお礼をするものですけども
それでは、そこで完結してしまうため広がりを持ちません。
そこでトレバーは考えました。
他人から受けた好意を別の人3人に渡そう
そうすれば
善意が無限に広がって
この世界も変わるかもしれないと。

こうして浸透を始めたペイ・フォワードは
大きくマスコミにも取り上げられるようになり
あの日野原重明先生も実践しているものです。
 
日本なら
「余計なおせっかい。」「ウザい。」
と一括を喰らうかもしれません。
 
親切とおせっかいの境界は
相手が望んでいるかどうかなのでしょうが
それを見極めるのは難しいことです。

しかし
ペイ・フォワードが浸透してゆけば
おせっかいもありがたく受け入れる風潮が生まれるような気がします。
お互い様ですから。

ペイ・フォワード
みなさんも心の片隅に留めておいてください。

私は少しずつ実践してみようかなと
思っています。
 
花粉対策グッズ販売館
スポンサーサイト

Comment

1 ■ペイ・フォワード

DVDで見ましたよ。
この少年の暖かい心がそのような発想をもたらし
素晴らしい内容でした。最後は、その少年が
悲しいことになり、涙しますが、それでも意思は継がれて大きくなっていくんですね。

はじめ、タイトルから、アダモステちゃんが
「ぺい」とやってるのか?と思いました(笑)

2 ■意志

こんな世の中ですから、善意を踏みにじる人に絶対に会う事になるでしょう。
その時に挫けない心を持っていたものです。
お互いに・・・

3 ■でいとな様

なんだか今日はアメブロの調子が悪いようで、これで3回目の投稿になります。

アダモちゃんをご存知ということは、年齢が近い!?w

4 ■yari様

そうですね。
フェラーリ様購入では挫けてばかりですが、人間関係では挫けないようにいたしましょう!

5 ■まさに。

現代の世の中に欠けている気持ちの一つです。

私は常日頃、息子に「感謝」と「やさしさ」を忘れないようにと伝えていますが、平和ボケと言うのでしょうか、あまり身についていないのが現状です。

今週末にもう一度観たいDVDになりました。

6 ■にっしぃ様

コメントありがとうございます!

感謝とやさしさは親の愛情で決まると、聞いたことがあります。
この不景気で、まずは3食食べられることに感謝しなくてはいけませんね。
非公開コメント

プロフィール

MICHI

Author:MICHI
FC2ブログへようこそ!

My SHOP

最新記事
最新コメント
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。