スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本は経済破綻します。

Category : 問題

日本のある政治家が話しているようです。

もちろん公にこんな話はしません。


民主党のある政治家も

「あと5年もつかどうか・・・」

ということでした。


日本経済が破綻しても

政治家の給料が無くなるわけでもありませんし

夕張になるだけです。


実際に夕張にならないと日本は改革できないかもしれません。


国のことより自分優先に考えている政治家は100%だと思います。

官僚の最高位の人も同じでしょう。


国をよくするには税金を払うことです。

しかし税金を使う人が上記のような考えですから

海外に逃げる人はますます増えていくでしょう。


私はマレーシアを考えてます。

 

D19 地球の歩き方 マレーシア/ブルネイ 2008~2009 (地球の歩き方)
Amazon.co.jp

モテリーマン通販
スポンサーサイト

Comment

1 ■無題

これだけ経済が破綻しまくっているのに、政治家は自分の保身のみ官僚は省益のみしか考えておらず、国民は死んでくれと言われているのと一緒ですからね。
それでも道路道路!ですよ。w
もう精神病としか思えないでしょう。w

5年後に日本がどうなっているか分かりませんが、日本国民は日本国は守ってくれないので自分でなんとかしないといけないですね。

私がここ数年東南アジアに年2、3回渡航しているのは、諸々の理由からです。
すでにちょっと面白い実験も始めていますし。

現地ではエリートランクにいる人たちと数名知り合いになりましたが、それでも彼らの給料は我々より遥かに低いです。
あとは語学力です。現地の言葉が使えれば言う事無いですが、とりあえず英語が普通に使えれば現地での危険は日本語のみよりぐっと減ります。東南アジアの上流階級は基本的に英語が使えます。
歴史、教育、社会、政治に関してどの国のエリート層も興味津々です。
これが説明できなくては仲良くなれません。

日本のパスポートは無条件で世界中にアクセスできる魔法の手帳なのです。
彼らの目には日本のパスポートが黄金に輝いて見えるのです。

ちょっと日本でのお付き合いを我慢すれば、ビジネスクラス利用で高級ホテルに10日過ごせます。
で、一般日本人の観光客とは違い、とにかく現地の暮らしに近いところを見て回ります。
あと、一般人が利用する市場も必ず行きます。
観光は一日市内観光をするようにしますす。
そうすると、面白い発見がたくさんあります。

長くなってしまいました、すいません・・・

2 ■私は・・・

ニュージーランドでタイヤ屋を!

3 ■初台勤務様

いつも気合いの入ったコメントありがとうございます!

道路をやるなら、高田馬場駅周辺の歩道をどうにかしてもらいたいものです。いっつもガタガタで、車椅子の方は走行不可です。

最近私はやっと歌舞伎に興味を持ってきました。日本の文化を話せるために。歌舞伎町じゃないですよ。

確かアルファロメオもアジアのどっかで作ってるんですよね。フェラーリのアジア生産もすぐそこ!?

4 ■タイヤだけでなく

足回り全般をやってください!

5 ■日本破産

私も係長殿と同意見で、日本は破産すると思っています。
政治家の方達が、「ヤバイヤバイA=´、`=)ゞ」と
思っていても、もう止められない所まで来ているんだなと感じております。

もう覚悟は出来ています。

僕も一時期、タイに逃げようかと思ったのですが、
やはり日本文化の素晴らしさ、謙虚さが捨てられずに
残る事を決心しました。

問題は『どの時期に破産するか』です。
ザックリの予想ですが、2009年の初めの方に、
ビックスリーが潰れる→オバマ氏が米国債をデフォルト→日本にも大影響
(国、企業、民間人の人が一杯米国債を買っているから。)

これらの工程が先程も言った2009年初頭から
2010年の終わり頃まで騒ぎが続き、そこから
沈静(失われた10年)みたいになっていくと、
私は考えております。

これでも楽観的な方だと感じているのですが、
係長殿はどう思われます?
長々と失礼いたしました。

6 ■kojima様

コメントありがとうございます!

確かに逃げるといっても、地球以外は逃げられません。
今は世界中がマヒしているので、ここへ逃げれば大丈夫だ。
というのはありません。

自動車業界も「3年後もクルマが売れない。」と読めば、技術者もバンバン首を切っていくでしょう。
日本はモノ作りが軽視されすぎです。こういう時こそ、技術者が一丸となって日本を相手に戦うべきだと思います。
非公開コメント

プロフィール

MICHI

Author:MICHI
FC2ブログへようこそ!

My SHOP

最新記事
最新コメント
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。