スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奨学金という名のローン

Category : 問題

日本学生支援機構(旧育英会)

はその名の通り

学生を支援する機構です。


ここから奨学金をもらうことになる学生がいます。

でも実は「奨学金」という名のローンなのです。


本来「奨学金」が意味するのは給付であって

断じてローンではありません。

ヨーロッパでは字義通り

返還義務の無い給付が主流です。


日本では無利子と有利子の奨学金があります。

優秀であり無利子の奨学生になれたとしても

学部の卒業時に200万円。

大学院を修了すればそれに650万円ほどの借金が加算されます。


なぜ若いうちから

こんなに借金を組織的に背負わせるのでしょうか?


奨学金は給付

というのが世界の基本ルールです。

学生を借金漬けにする理由は

「優秀な学生を育てよう。」

ではなく

「金が無い奴も大学に入れて売上をあげよう。」

なのでしょう。


ここで問題なのは

優秀な学生が

在学中のローン返済のため

低賃金のアルバイトに負われてしまい

本当に勉強する時間があるのか?

 

ということです。


低賃金のアルバイトのうちはまだいいです。

高賃金のアルバイトに目を向けたら

精神的にもまだ出来上がっていないので

ホストやキャバ嬢になってしまう可能性があり

そういう世界にハマってしまい

2度とまともな職業には就けないでしょう。


よく

「ホストやキャバ嬢も立派な仕事だ!」

という方がいます。

しかし

私は全くそう思いません。

かっこいい表現をしても

所詮ヒモだと思ってます。

本当の愛もわからなくなってきて

恋人も友人も金で例えるしかなくなってくるでしょう。


結局

歳をとったら

ホストもキャバ嬢も使い道はありません。

転職しようにも経験が

トークと酒飲みだけなので

相当苦労するでしょう。

それまで貯金をしている人はいいですけど

殆どの方は無貯金だと思います。


これから

高学歴ワーキングプアが増えていくかもしれません。

 

龍が如く3
Amazon.co.jp

アロマスプレー シーロマ 通販
スポンサーサイト

Comment

1 ■無題

特待生制度って日本にありましたっけ?

私の友人がボストンの有名音楽学大学に特待生で通っていましたが、学費、寮費は完全無料でした。
で資料用としてCDや楽譜も買い放題とも言っていて、うらやましく思ってましたね。

日本は悪しき平等ですからね。
本来平等とは機会平等であって結果平等ではないはずです、でも日本人は結果平等 = 平等と思っているようです。
運動会で着順を付けないなんて好例でしょう。

ホスト・キャバ嬢だって一握りとはいえ、たかだかウェイター・ウェイトレスが経営者でもないのにフェラーリやベンツに乗るなんて、世界中どこ探しても日本だけですよ。

2 ■初台勤務様

特待生制度かわかりませんが、入試テストで満点近く取ると4年間学費がゼロになるって聞いたことあります。(明治大)

日本の平等って何か違いますよね?。
最近の運動会って本当に着順付けないんですか?一部だけだと思っていましたが・・・

キャバ嬢になりたい人って最近多いみたいですね。最近は飲みに来る客もいないので、閑古鳥みたいですが。

3 ■無題

ホストとかキャバ嬢とか、そういうヤツって結構それなりに、上手い事生きてくんじゃね?w

そういう才能あるヤツっているじゃん?w

4 ■友人S様

でもそういう人は本当一部だけだろうね。
殆どが「楽に稼げるから。」っていう理由で入店するから。

それでもホストから芸能人になった人って、もう仕事ないでしょ?

5 ■無題

ふむふむ…なるほどね?
老後も海外と違う制度らしいしね…
感覚が違うんだね

6 ■あがぢん様

いつもコメントありがとう!

やはり老後はリオデジャネイロ?w
非公開コメント

プロフィール

MICHI

Author:MICHI
FC2ブログへようこそ!

My SHOP

最新記事
最新コメント
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。