スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経営がわからない幹部は辞めなさい!

Category : 読書
会社から
「経営がわからない幹部は辞めなさい!」
という本を借りて読みました。
 
不況にぶれない強い会社にするため
幹部には3つの力(経営力・管理力・人間力)の必要性を強調してます。
  
「働くのはお金のためと思い違いしていないか?」
 
私は迷わずYesでした。
逆に
ここだけは納得いきませんでした。
なので
この著者が上司であれば私は幹部失格です。
 
著者によれば
働くのは
「お客さまのため」
「世のため人のため」
であるそうです。
 
まあそれも否定しません。
間違ってないと思います。
上記の2つがあるからこそ
会社の利益が生まれるからです。
 
ただし著者がこう言いきれるのは
著者自身が生活に困らないお金を持っているからでしょう。
 
これは他でも言えることで
東京大学を卒業した評論家が
「学歴社会が全てだと勘違いしてないか?」
と言ってるのと同じです。
 
いわゆる自分の立場がよければ
何でも言えるのです。
 
英語もそうですよね。
英語が出来る人は
「単語を覚えれば、文法がわからなくても内容は理解できます。」
とは言いますけど
それは自分が英語が得意だから言えることです。
英語が苦手だと単語でさえそう簡単に覚えられません。
 
私だとクルマのマニュアル車に関してはいろいろ言えます。
メリットや運転テクニックなどそれなりに書けますし、説得できます。
マニュアル車に関しては立場が上だからです。
 
今はオートマチック車を運転している人が殆どなので
「おいおい、そんなの言われたってマニュアル車を運転してないからわからないよ。」
と言われるでしょう。
 
いろんな本を読んで
反省したり自分を変えていくのも良いと思いますけど
個人的には
自分で飽きない得意分野を伸ばしていったほうが
いいと思います。
今の時代
何が役に立つか
わかりませんから。
 
 
経営がわからない幹部は辞めなさい!/氏家 康二
Amazon.co.jp

エアロバイク 通販
スポンサーサイト

Comment

1 ■そうそう

私が身を置くタイヤ業界も同じです。
クルマに乗る人達が皆タイヤに関心がある!とまだ思っている人が多いのです。
パンクした!とか、滑った!とかしない限り興味すら持ってもらえません。
それに私が見てきた限り、関心が一時あっても交換なり対処したらそれで忘れてしまいます。
もっともっとアピールする方法があると思うのですがそれをしない。
経営は出来てるのかもしれませんが、業界の土台は意外と脆弱だと思いますよ。

2 ■yari様

私はレースをやるようになってから、タイヤを意識するようになりました。
なぜか私の周りはネオバ派閥ばかりですが・・・

3 ■目にウロコ

係長殿のお話には目にウロコです。
確かに成功者や経験者は、完全に上から目線ですね。
彼らは自分が最高のプロセスで成功したと思っているのです。
ですが発想の逆転で、別のプロセスでもっと成功できたのではないか?
という事は考えないようですね。

働くのは
「お客さまのため」
「世のため人のため」

というのは、経営者が労働者にそう思って欲しいからでは
ないでしょうか?
経営者は労働者に金の亡者になって欲しくないのです。
そして経営者は労働者から金を摂取したいのです。
それが経営者だと私は思っております。

4 ■kojima様

久々のコメントありがとうございます!

経営者はそれでも大変ですよね。下だと上に聞いて、何とかなることってありますけど、社長になるとそう簡単に下に聞けませんからね。

資本主義は搾取することで成り立っていますが、この形ももう限界・・・新資本主義たるものを作らないといけないんでしょうね?。
非公開コメント

プロフィール

MICHI

Author:MICHI
FC2ブログへようこそ!

My SHOP

最新記事
最新コメント
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。