スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こういうのは報道しないマスコミ

Category : 仕事

実は

2010年4月から

改正労働基準法が施行されます。


ひっそりと報道されているので

知らない人が多いかと思います。


では何が変わるかというと

法定時間外労働の割増賃金率引き上げです。

これまで時間外労働の賃金は

時給または日給の25%増しと決められていました。

しかし今回の改正では

時間外労働が月40?60時間の場合は労使間で扱いを協議し

60時間以上の超過分は50%以上の割増となります。

これは長時間の傾向にある時間外労働を抑制するのが目的だそうです。


皆さんも読んでいて

「あっ!」

と思ったところはおそらく


「月40?60時間の場合は労使間で扱いを協議する。」


というところだと思います。

逆に割増無しもできるのではないか?

と少し心配になりました。

それに60時間以上の残業って不景気な今では

そんなに出来ないと思いますし

企業もさせないと思います。


このほか労使協定を結べば

年次休暇を5日分まで複数の日に分け

時間単位で取得できるようにもなるそうです。


サラリーマンにとって朗報なのか?

答えはNOだと思います。


まず残業自体が禁止の会社が増えているのと

年次休暇に関しても「たら、れば」の話で

そんな話をしようものなら

「働きたい人は他にもいっぱいいるんだよ。」

のお約束な一言で撃沈しそうです。


経営側はマスコミのスポンサーなので

こういうのはあまりニュースにしないマスコミ。


一般労働者の年間総労働時間は2,000時間を越えています。

365日で割っても1日あたり5.4時間働いている計算になります。

これじゃ

・家庭崩壊

・子供産まない

が増えるのも納得です。

しかも年間総労働時間はまだまだ増えると予想されています。


自分の労働環境については

自分でしか守れません。

いろいろと勉強しておきましょう。

 

 

労働基準法がよくわかる本 最新改訂版
下山 智恵子
成美堂出版
売り上げランキング: 14529
スポンサーサイト

Comment

1 ■姿勢

企業にベッタリで報道しないマスコミと、自分達のお陰で経済が保たれてる!と思っているトップ達!
そんな姿勢じゃ、今の世の中潜り抜けては行けませんよ。
と言うか、行かしたらダメだろ( ̄へ  ̄ 凸

2 ■Re:姿勢

>yariさん

まあ資本主義である限り、何も変わらないんですけどね?。
結局、究極の生き方ってありそうでないと思います。
非公開コメント

プロフィール

MICHI

Author:MICHI
FC2ブログへようこそ!

My SHOP

最新記事
最新コメント
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。