スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やぶそば

Category : グルメ
true-やぶそば-2

 昨日は会社帰りに、以前から気になっていた、東京都大田区にある『やぶそば』に初めて入りました。蕎麦屋というよりは定食屋という感じ。花金のサラリーマンが大勢という店内を想像してましたが、意外にも学生ばかりでした。難しい工学系の本を読んでいます。おそらく東京工業大学で研究中の学生達が、休憩ついでに夕食を食べに来ているのでしょう。将来の日本の技術を発展させていくであろう若者達が、別に彼女と一緒でもなく、男同士で難しい本を読みながら語っている光景を見ると、本当感動してしまいました。まるで読売巨人軍の練習グランドの近くにある、将来のエースを輩出した小池商店のような蕎麦屋です。向こうが野球選手なら、こちらは技術屋です。
 と、このままだと、お店と関係ない話をダラダラと書く羽目になってしまうので、注文したものを書こうと思います。即決したのは穴子カツ定食。ありそうで無かったメニューです。
 
高田馬場まで通う係長のブログ-やぶそば-1

 揚がったばかりのアツアツの穴子を、ポン酢に付けて食べます!おかずもたくさん付き、ごはんもお味噌汁も熱々。そして美味しく安いです!近所にこんな名定食を出すお店があろうとは、夢にも思いませんでした。そこらの若いお姉ちゃんがバイトしている居酒屋で飲むより、これをつまみにして飲んだほうが、どれだけ幸せなことでしょう。気軽に来れる場所なので、夕食を作る時間が無い時はまた利用しようと思います。


孤独のグルメ 【新装版】
久住 昌之
扶桑社



(お徳用ボックス) サントリー 天然水(南アルプス) ペット 2LX6本

¥698
Amazon.co.jp
スポンサーサイト

Comment

1 ■を??い

こっちが贈った蕎麦はどないなった????

2 ■無題

離島からバンコクへ戻ってきました。
暑いとにかく暑いです。w

東工大は行きたかったんですけど、いかんせん頭脳が足りませんでした。

そうそう学生が本を読んでいるとの事ですが、最近富みにアジア・東南アジアと出張やバケーションで出かけますが、スタバなんかではやたらに現地大学生・高校生と思われる若者はみんな参考書を読みながら勉強していますよ。
基本英字参考書です。都市部では顕著です。
日本の学生で英文学術書で勉強出来る人はどれほどいるでしょうか?
ただ日本の学生は日本で就職するからあまり必要ないのですが、他アジアの学生は英語を理解出来れば欧米へ飛び出し自国給与の数倍の給料を手に出来ます。

日本の学生は今のところ英語が出来なくてもなんとかなりますが、手遅れにならないといいですね。

3 ■Re:を??い

>でいとな様コメントありがとうございます。

近所の方や友人にも配り、あっという間に食べてしまいました!気付いたら写真撮るの忘れてました。
蕎麦通の方が、「これは水で食える!」って絶賛してましたよ。

でいとな様も、もうしばらく家でお待ちください。ウフフフ?。

4 ■Re:無題

>初台勤務様いつもコメントありがとうございます。

お帰りなさいませ!
東工大は社会人入試で再チャレンジしてください!w

日本の学生も英文学術書で勉強出来る人は結構いると思うのですが、割合が少ないのでしょうね。
島国なので、なかなかグローバル思考が生まれないのも現実ですね。
国会議事堂とかも全部金ピカにして、黄金の国ジパングを復活させれば、もっと観光客が来てワールドワイドな国になるでしょう。

5 ■グルメネタ、

食べるのが好きなので嬉しいです。

少し前から麺系が多いな?と思っていたのですが、何か開眼されたとか?

6 ■Re:グルメネタ、

>biancoavus様コメントありがとうございます。

高級グルメではないので、biancoavus様のお口に合うかわかりませんが、読んでいただき大変光栄でございます。
麺が好きなので、自宅で蕎麦を作ってみようかと・・・生パスタ作りは1度やりましたが、うどんのようになってしまいますね。日本の小麦ではダメみたいです。

7 ■美味しそう

天ぷらは関西より関東の方が美味しい気がします。
出張等でも一人の時はかなりの天ぷら率(笑)です。
とはいえ、駅周辺ですが…
10年位前に大船駅の近くで食べたかき揚げ、機会が有れば食べたいな。

8 ■Re:美味しそう

>ツインスパーク様コメントありがとうございます。

そうなんですか!私は天ぷら自体殆ど食べないので、あまりこだわりはありません。
大船にも来られるんですね!私もよく営業に行ってました。
非公開コメント

プロフィール

MICHI

Author:MICHI
FC2ブログへようこそ!

My SHOP

最新記事
最新コメント
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。